chikune’s blog

カメラや腕時計など興味を持ったものを発信していきます。

構図の違いによる印象について

f:id:chiku-revo:20200928133723j:plain

大黒ふ頭からみなとみらいの夜景を撮る機会があったので、ちょっとだけ試してみようと思いました。

それは、構図の違いで印象は変わるのであろうか、という事です。

三分割構図が基本だと思いますが、その比率をずらしてみましょう。

まずは印象が変わるか見てみましょう。

f:id:chiku-revo:20200928133730j:plain

空の成分が多め

f:id:chiku-revo:20200928133736j:plain

海の成分が多め

どうでしょうか、個人的には海が多めの方が好きだったりします。
3枚の写真、それぞれ印象が違いますよね。

ちょっとバランスがおかしいほうが新鮮な印象があって好きなのです。

また風景の場合、水平を保って撮ることが出来ればたいてい何とかなります。

夜景だとどうしても夜景がメインになってしまいがちなので、たまには違った構図で撮ってみるのも良いかもしれません。マンネリ防止です。

 

海で写真を撮ってる時が一番落ち着きます。海風も気持ちいいですしね。

 

使用カメラ:NIKON Z6

使用レンズ:AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G (FTZ使用)